ナガノデミソ(R)は甘酒と信州味噌のデミソース

2019年から3年かけて開発

ナガノデミソ(R)は、信州味噌入りカレー専門店

カレーの大原屋が開発した、甘酒と信州味噌を使った

オリジナルのデミグラスソースです。

 

長野県飯田市で作られた発酵調味料、甘酒と信州味噌。

この2つの地域の味を洋食ソースの定番デミグラスソースに合わせました。

 

アイデアを思いつき、試作を始めたのは2019年。

店の営業の合間を縫って試作を続け、

レシピの方向性が決まったのが2020年。

3年かけて、やっと商品化が見えてきました。

 

ナガノデミソ(R)は商標登録です

 

商品名は、試作をしながら商品名をモヤモヤと考え続け

 

長野県産の食材を使った

味噌入りのデミグラスソース

長野県産材料+デミグラスソース+信州味噌

長野+デミソース+味噌

「長野で味噌!」

ナガノデミソ!

 

おやじギャグど真ん中(笑)を思いつき

商標登録の申請も準備開始

同時にソース工場での生産テストも繰り返してきました。

 

そして、2022年7月、レシピ、生産体制、容量、商標登録

諸々がやっとまとまって来ました。

あとはパッケージデザインや食品検査などをクリアすれば

 

正式な販売開始に漕ぎつけられます。

 

ナガノデミソ(R)販売開始は2022秋⁈

 とは言え、順調に進んでも販売開始は

2022年の秋ですね(;^_^A

 

それまでは、店舗のメニューとして

デミハンバーグライスを提供しつつ

最終的な詰めを進めて行きたいと思っております。

 

8月の後半には通販の予約が開始できたらと思っております

今しばらくお待ちください。