嵩山(すやま)展望台から日の出と富士山を!(愛知県豊橋市・静岡県湖西市)

普通に暮らしていても富士山が普段から見える地域に住んでいれば

わざわざ山に登ってまで富士山を見よう!とは思わないのかも知れませんが、我々はそういう環境にいないので、富士山が見える山に登るのは大好きです。

今回は日の出の富士山を目指します。

ふと思いついて「日の出と富士山」を見よう!という事で、今回は愛知県豊橋市の「嵩山(すやま)展望台」が目的地。

登山というよりハイキング的な感じですが、まだ明けやらぬ早朝からスタートです。

梅田親水公園~嵩山展望台~仏岩コースタイム

出発は、梅田親水公園駐車場(静岡県湖西市)です。

梅田親水公園駐車場→(5分)湖西連峰ハイキングコース登山口→(10分)梅田峠→(10分)嵩山展望台→(10分)日の出待ち滞在→(5分)梅田峠→(15分)仏岩→(25分)湖西連峰ハイキングコース登山口

【詳細タイム】

4:20/梅田親水公園駐車場発

4:25/湖西連峰ハイキングコース登山口

4:35/梅田峠

4:45/嵩山(すやま)展望台 標高170.4m

※日の出待ち

5:09/日の出

5:15/嵩山(すやま)展望台発

5:20/梅田峠

5:40/仏岩

6:05/湖西連峰ハイキングコース登山口


4:20/梅田親水公園駐車場出発

まだ明けやらぬ梅田親水公園駐車場を出発
まだ明けやらぬ梅田親水公園駐車場を出発

出発時はほぼ真っ暗です。

今回はニューアイテムのLEDヘッドライト装着で、足元も安心。

この値段で、明るさと機能はバッチリ!良い時代ですね。

オススメです。

↓↓↓

4:25/湖西連峰ハイキングコース登山口

登山口に到着。まだまだ真っ暗です。

新池では、たくさんのカエルが低い声で鳴いています。

道中も引き続き真っ暗。

ヘッドライトが無かったら、泣けてくるでしょうw

4:35/梅田峠

遊歩道は整備されていますので、暗い中でもすんなりと梅田峠に到着。

特に休憩もせず、嵩山へ向かいます。

埴輪が点在する登山道

埴輪(はにわ)に見守られながらの登山道
埴輪(はにわ)に見守られながらの登山道

この湖西連峰ハイキングコースの一部である嵩山登山道は

道中に埴輪(はにわ)が点在しているのが特徴。

地元の小学生とかが作った作品なのでしょうか?

そんな埴輪のユニークな表情を楽しみながら進みます。

この登りくらいから、少し空が明けてきました。

4:45/嵩山(すやま)展望台 標高170.4m

嵩山(すやま)展望台 山頂標高170.4m
嵩山(すやま)展望台 山頂標高170.4m

この日の日の出は、予報だと朝5時10分。

山頂には約25分前に到着しましたが、既に朝焼けが良い感じです。

嵩山展望台から朝焼けの富士山

嵩山展望台から日の出前、朝焼けの富士山
嵩山展望台から日の出前、朝焼けの富士山

日の出と富士山を見よう!と思って今回の登山を企画しましたが

実際に一番きれいだったのは、日の出前。

山頂に到着直後の4時46分頃の景色が最高でした。

日の出はモチロン感激しますが、絶景の朝焼けの富士山の景色を見るなら25分前に到着するのがベスト!って事ですね。

5:09/浜名湖の向こうに富士山と真っ赤な日の出

浜名湖の向こうに富士山と真っ赤な日の出
浜名湖の向こうに富士山と真っ赤な日の出

日の出とともに、鳥の鳴き声も一気に増えだして気持ちの良い朝!

少し山頂でまったりして、仏岩を目指します。

5:20/梅田峠

行きは真っ暗だった梅田峠もこの頃にはすっかり明けています。

仏岩の案内看板。

肝心な中央部分の「仏岩」の文字はほとんど視認できません(;^_^A

5:40/仏岩

仏岩に着く頃には随分日も高くなりました。

3組ほどのパーティーともすれ違いながら、下山していきます。

6:05/湖西連峰ハイキングコース登山口

湖西連峰ハイキングコースは様々なコースがありますね。

今度はじっくり他のコースも歩いてみたいと思います。


嵩山~仏岩 登山コースタイム(静岡県湖西市)

梅田親水公園駐車場→(5分)湖西連峰ハイキングコース登山口→(10分)梅田峠→(10分)嵩山展望台→(10分)日の出待ち滞在→(5分)梅田峠→(15分)仏岩→(25分)湖西連峰ハイキングコース登山口

【詳細タイム】

4:20/梅田親水公園駐車場発

4:25/湖西連峰ハイキングコース登山口

4:35/梅田峠

4:45/嵩山(すやま)展望台 標高170.4m

※日の出待ち

5:09/日の出

5:15/嵩山(すやま)展望台発

5:20/梅田峠

5:40/仏岩

6:05/湖西連峰ハイキングコース登山口